ヘルペス

ヘルペスウイルスに感染することで、発症するのが「ヘルペス」です。
くちびるに感染し病変したものを1型の「口唇ヘルペス」と呼び、性器に感染した場合に2型の「性器ヘルペス」と呼びます。

このページでは、ヘルペスの症状についてと、ヘルペスに効果的な医薬品を紹介しています。

ゾビラックス

ゾビラックス

ゾビラックスは、性感染症の治療薬として有名な医薬品です。
主成分をアシクロビルとしている、経口抗ヘルペスウイルス薬です。

ヘルペスのほかに、帯状疱疹などに使われ、初期症状のうちに服用すると、症状を軽いうちに抑えることができます。

バルトレックス

バルトレックス

バルトレックスは、性感染症の治療薬として有名なクラビットのジェネリック医薬品です。

バルトレックスは、ヘルペスの治療薬のなかで高い効果が期待でき、副作用が少ない安全なお薬と言われています。
そのため日本国内での普及率も高いお薬です。

ヘルペスの症状

バルトレックス

ヘルペスウイルスに感染することで、発症するのが「ヘルペス」です。

一度感染してしまうと、治療で症状を抑えることはできますが、原因のウイルスを死滅させることはできません。
たびたび再発してしまう場合が多いのも、ヘルペスの特徴です。

このページの先頭へ