ニゾラル

ニゾラル

ニゾラルは、カンジダ症や、水虫などの皮膚真菌症に用いられるお薬です。 その他にも、抜け毛やフケを防ぐ効果もあります。

こちらのニゾラルは、錠剤タイプの内服薬ですが、他にもニゾラルクリームという外用薬や、 ニゾラルシャンプーなどもあります。 中でも内服タイプニゾラルは、身体の内側から効果を発揮するため、全ての症状へ効果を発揮してくれます。

カンジダ症は、性感染症ではありますが、もともと人が本来持つ菌が原因で、自己感染することも多い病気です。 カンジダ症や、水虫など、女性がかかると人に相談しにくい症状は、お薬で治しましょう!

内服タイプのニゾラルタブレットは、クリームなどの外用薬よりも効果が強力とされています。 カンジダ症や、水虫など、市販薬ではなかなか完治できなかった、という人も、 この内服ニゾラルを服用したら完治できたという報告が多くあります。

また、膣カンジダや、水虫のために服用をはじめたら抜け毛が減った、という報告もあります。

ニゾラルの服用方法

ニゾラルは、症状によって服用量を増減させてください。

皮膚真菌の場合は、1日1回1錠(200mg)を、水またはぬるま湯で服用して下さい。

膣カンジダの場合は、1日1回2錠(400mg)を食後に水またはぬるま湯で服用して下さい。 膣カンジダ症に対しては、約1~2週間程度のニゾラル服用で完治するとされています。

症状がなくなっても、完全に菌が死滅しておらず、早めにニゾラル服用をやめてしまうと、 症状がぶり返してしまう場合があります。 症状がなくなっても、1週間程度は継続して服用することを推奨しています。

ニゾラルの副作用・注意事項

ニゾラルは用法用量を守って服用していれば、副作用は比較的少ないとされていますが、 めまい・頭痛・胃痛・便秘などの報告を受けています。

重い肝臓病や心臓病の方、主成分のケトコナゾールに過敏な方は注意が必要です。 心配な症状がある場合、必ず医師に相談をしてください。

また、普段から服用しているお薬などがある場合は、必ずかかりつけの医師に相談してください。

このページの先頭へ